SSブログ
前の3件 | -

阪神の有名駅弁まつり、東京五輪関連 [イベント]

1月24日(日)   先日、毎年恒例の駅弁イベントを開催中の阪神百貨店へ行ってきました。例年整理券を配付して販売していた「うえの」のあなごめしなどの人気駅弁は、1月2日(土)〜16日(土)に阪神オンラインショッピングで予約のみの受付となったため、会場の来店客は少なくなったようですね。

◎阪神の有名駅弁まつり
期間:2021年1月20日(水)~1月26日(火)
会場:阪神梅田本店8階 催場
https://www.hanshin-dept.jp/dept/e/ekiben/
https://www.lmaga.jp/news/2020/12/200727/
今回は16の実演を含む、約300種の有名駅弁が登場。
なかなか遠出ができない今こそ、地域の味を詰め込んだ駅弁で旅気分を楽しもう!
駅弁9.jpg

↓会場案内図
駅弁5.jpg

↓会場風景
駅弁8.jpg

駅弁7.jpg

駅弁6.jpg

今回は、次の2個を購入しました。

★「小樽駅構内立売商会」海の輝き 1,580円(北海道・函館本線・小樽駅)
駅弁2.jpg
駅弁4.jpg
↑それはまるで「お花畑」の様でもあり・・・ライトアップされた運河に浮かぶ、浮き球キャンドルをも連想させる。光り輝く「海の輝き」。是非、味のバランスをお楽しみ下さい。
【主な原料】いくら醤油漬、蒸しうに、厚焼玉子、椎茸煮、味付ししゃも卵、れんこん酢漬

★「松川弁当店」黒毛和牛すきやき牛肉重 1,200円(山形県・奥羽本線・米沢駅)
駅弁1.jpg
駅弁3.jpg
↑強火でさっと焼き上げた牛肉を「たまり醤油」で、じっくりと甘辛く煮込み玉ねぎを合わせ、ふっくら炊き上げたご飯の上に盛り付けた米沢・松川弁当店の牛肉重。

※どちらも美味しい味付けでした。

【過去の阪神の有名駅弁とうまいもんまつりブログ記事】
2009年1月25日掲載(「まざあぐうす」ロールケーキ)
2015年1月25日掲載(八戸駅「復幸・炙りかきとうにめし」、仙台駅「牛たん弁当」、
         黒部宇奈月温泉駅「海の幸たっぷりうま煮弁当」)
2017年1月29日掲載(鹿児島駅「黒豚ステーキと牛すき焼き弁当」)
2018年1月31日掲載:(高知駅「鯖の姿寿司」、熊本くま純「芋もち」)
2019年1月27日掲載:(長崎駅「鯨カツと鯨天ぷら弁当」、博多駅「博多和牛めんたい弁当」、
            三重の「桜ういろ」)
2020年1月27日掲載:(仙台駅「炙り牛タンとA5仙台牛弁当」、小樽駅「海の輝き食べ比べ」) 
・2021年1月24日掲載:(小樽駅「海の輝き」、米沢駅「黒毛和牛すきやき牛肉重」)

========================================


◎東京五輪実現へ無観客の選択肢も
https://www.asahi.com/articles/GCO2021012301001358.html?iref=sp_gentop_column_list_n
 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は22日、新型コロナウイルスの影響を受けた東京五輪開幕まで23日で半年となるのを前にメッセージ動画を公開し「(感染)状況への対処で必要な手段を、適切な時期に決める。それは観客の問題にも及ぶ。何人か、観客は入れられるのか」と述べた。無観客での開催も選択肢になりうるとした。
 同会長は昨年10月の段階では無観客に否定的な考えを表明。今月21日の共同通信インタビューでは大会中止や再延期を否定し、観客の扱いについては「安全が最優先という点でタブーはない」と述べるにとどめていた。(共同)

【東京五輪関連ニュース】

★WHO、東京五輪の状況に理解示す「政府は難しい立場」
https://www.asahi.com/articles/ASP1R32R8P1RUHBI00J.html?iref=sp_gentop_column_list_n

★IOC会長、開催決意重ねて表明
https://www.asahi.com/articles/GCO2021012201002250.html?iref=sp_gentop_column_list_n

★五輪で訪日の外国人向け病床「確保困難」 日本医師会長
https://www.asahi.com/articles/ASP1Q6309P1QUTFL005.html

★「コロナに集中を」 五輪中止・延期論、野党から相次ぐ
https://www.asahi.com/articles/ASP1P6KX1P1PUTFK00L.html?iref=com_tokyo2020_news_list_n

#####################################
nice!(20)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

長谷川美菜 銅版画展・刺繍する犬 作品展(阪神)、毎日映画コンクール [美術画廊]

1月23日(土)   先日、阪神百貨店の美術画廊に立ち寄りましたので紹介します。

◎長谷川美菜 銅版画展マニエール・ノワール(黒の技法)
期間:2021年1月20日(水)~1月26日(火)
会場:阪神梅田本店7階 美術画廊
https://www.hanshin-dept.jp/hshonten/information/living-jewels/living/00877336/?catCode=201004&subCode=202003
 フランスで“マニエール・ノワール(黒の技法)”と呼ばれるメゾチント技法において、日本を代表する銅版画家・生田宏司に師事し、長年研鑽を積み個性あふれる作品を発表する長谷川美菜。
メゾチント技法を駆使し、自画・自刻・自摺で作りだす愛らしい動物たちは、まるで漆黒の宇宙に浮かび上がる青い地球のような世界。
阪神梅田本店初個展となる今回は、飾りやすいサイズを中心に約40点の作品を展示即売いたします。

 メゾチントとは、版画の凹販技法の一つで、版面に無数の点刻により完全な黒となる砂目の下地を作り、パニシャーという道具を使い削ったり、磨いたりして白・灰・黒への美しい諧調を表現していく白ヌキの技法です。

【略歴】
千葉県生まれ、北海道・札幌育ち。幼少期から絵を 描くことが大好きで、独学で絵を描き続ける。アルバ イトで資金を貯め、大学を休学し、1年間イギリスへ 留学。1 9 9 9 年生田宏司氏に師事。2 0 1 1 年ス ウェーデン・ストックホルムで数カ月、森と共存する オーガニックな暮らしが作品作りに影響を与える。人 形作家の母、長谷川雅子との「ふたり展」をはじめ、 全国各地のギャラリーで作品を発表している。

↓案内状
長谷川美菜.jpg

以下の画像は、上記百貨店のサイトより借用。

↓「cerulean blue」 技法:カラーメゾチント・手彩色
長谷川1.jpg

↓「Walk on tiptoe」 技法:カラーメゾチント
長谷川2.jpg

↓「Belief」 技法:メゾチント
長谷川3.jpg

↓「Breath of the forestⅠ」 技法:カラーメゾチント・手彩色
長谷川4.jpg

↓「はじめまして」 技法:カラーメゾチント
長谷川5.jpg

=======================================


◎刺繍する犬 作品展分解と残響
期間:2021年1月20日(水)~1月26日(火)
会場:阪神梅田本店7階 美術画廊
https://www.hanshin-dept.jp/hshonten/information/living-jewels/living/00877387/?catCode=201004&subCode=202003
 元来手工芸のひとつとして、女性性と結びつけられてきた刺繍。基板や筐体など、男性性を連想されやすいギークでソリッドなモノをモチーフにし、それらをあえて精巧な刺繍で表現するアーティスト「刺繍する犬」。
 本来はデバイスの内部に埋め込まれている基板を晒す制作スタイルは、観る者に社会の隠された内部構造について考えさせようという意図が含まれています。
完璧なテクニックで作り出される女性的な工芸と、男性的なモチーフを組み合わせた刺繍を通じて、社会の不平等さという強いメッセージを、多様化・複雑化の一途をたどる現代社会に向けて発信しています。百貨店初個展となる今展では、こだわりの作品約20点を展観。

【略歴】
大阪府生まれ。京都嵯峨芸術大学(現:嵯峨美術大学)卒業。2007年より、刺繍での作品制作を開 始。2010年に初の展覧会「SOLO EXHIBITION」を開催。2014年には台湾での「Young Art TAIPEI」、2016年スイスでの 「VOLTA 12」、同年、東京にて、ライゾマティクス 主催「ANALOG」Vol .01に出展するなど、国内外 問わず幅広く活躍している。

以下の画像は、上記百貨店のサイトより借用。

↓「KORG DT-10 基板刺繍」 2019年 キャンバスに刺繍糸、メタリック糸、基板実物、黒フェルト
刺繍する犬1.jpg

↓アナログシンセ筐体刺繍+波形刺繍「残響」 2020年 キャンバスに黒フェルト、刺繍糸、防護ネット
刺繍する犬2.jpg

↓「dot刺繍とmicrochipのコンポジション 41」 2020年 キャンバスに黒フェルト、防護ネット、
                     刺繍糸、microchip
刺繍する犬3.jpg

↓「基板刺繍【Edison Bread board Break out】<SWITCH SCIENCE>」 2015年 キャンバス
                     に布、刺繍糸、メタリック糸、基板
刺繍する犬4.jpg

↓「基板刺繍 Arduino 学習用 Shield Nano用、他」 2016年 キャンバスにフェルト、刺繍糸、
                     メタリック糸、基板
刺繍する犬5.jpg

======================================


◎毎日映画コンクール大賞は『MOTHER マザー』に決定 主演賞は森山未來&水川あさみ
https://www.crank-in.net/news/85376/1
 第75回毎日映画コンクールの受賞作品と受賞者が22日に発表され、大森立嗣監督の『MOTHER マザー』が日本映画大賞に輝いた。また男優主演賞を『アンダードッグ』の森山未來 、女優主演賞を『喜劇 愛妻物語』の水川あさみが受賞した。
 日本映画優秀賞は武正晴監督の『アンダードッグ』が受賞し、男優主演賞の森山、撮影賞の西村博光、録音賞の藤丸和徳、瀬川徹夫と合わせて最多4冠を獲得した。
 俳優部門では、男優助演賞を『罪の声』の宇野祥平、女優助演賞を『朝が来る』の蒔田彩珠が受賞。スポニチグランプリ新人賞には『許された子どもたち』の上村侑と『37 セカンズ』の佳山明が輝いた。 表彰式は2月17日、めぐろパーシモンホールにて開催される。

<第75回毎日映画コンクール受賞結果>は以下の通り。
日本映画大賞:『MOTHER マザー』(大森立嗣監督)
■日本映画優秀賞:『アンダードッグ』(武正晴監督)
■外国映画ベストワン賞:『パラサイト 半地下の家族』(ポン・ジュノ監督)

■男優主演賞:森山未來『アンダードッグ』
■女優主演賞:水川あさみ『喜劇 愛妻物語』
■男優助演賞:宇野祥平『罪の声』
■女優助演賞:蒔田彩珠『朝が来る』
■スポニチグランプリ新人賞(男性):上村侑『許された子どもたち』
■スポニチグランプリ新人賞(女性):佳山明『37 セカンズ』

■監督賞:河瀬直美『朝が来る』
■脚本賞:丸山昇一『一度も撃ってません』
■撮影賞:西村博光『アンダードッグ』
■美術賞:磯見俊裕、露木恵美子『ばるぼら』
■音楽賞:渋谷慶一郎『ミッドナイトスワン』
■録音賞:藤丸和徳、瀬川徹夫『アンダードッグ』

■アニメーション映画賞:『魔女見習いをさがして』(佐藤順一、鎌谷悠監督)
■大藤信郎賞:『音楽』(岩井澤健治監督)
■ドキュメンタリー映画賞:『れいわ一揆』(原一男監督)

■TSUTAYA プレミアム映画ファン賞・日本映画部門:『ミッドナイトスワン』
■TSUTAYA プレミアム映画ファン賞・外国映画部門:『TENET テネット』

■田中絹代賞:梶芽衣子
■特別賞:大林恭子(映画プロデューサー)

↓「MOTHER マザー」予告編
https://eiga.com/movie/92550/special/


↓「アンダードッグ」予告編
https://eiga.com/movie/92594/


【過去の毎日映画コンクールのブログ記事】
第74回:2020年2月14日掲載


【今後の主な日本映画賞】
・第94回キネマ旬報ベストテン:2月4日発表(ライブ配信)
・第63回ブルーリボン賞:1月3日ノミネート、2月中旬各賞決定、今回授賞式は行わない
・第44回日本アカデミー賞:1月?日ノミネート、3月19日授賞式

=========================================
nice!(16)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

自然の記録シリーズ 第1集、阪神1軍キャンプメンバー、本屋大賞ノミネート [特殊切手]

1月22日(金)    日本郵便㈱は、科学的な観点で自然由来のものが描かれた写生画などを題材とした、特殊切手「自然の記録シリーズ 第1集」を本日発行します。
 第1集は植物精密画を取り上げちます。

【切手のデザインについて】
<『花木真寫(かぼくしんしゃ)』について>
中国で薬草に注目した本草学が成立しました。それが日本に伝わり、植物への関心が高まります。
そして江戸時代になると多くの植物図譜が作られました。それらの図譜のうち、最も早期に
作られ、最も本格的なものが『花木真寫』全 3 巻です。
 これを作ったのは関白、摂政を務めた近衛家凞(このえいえひろ)(1667~1736 年)です。家凞は有職故実(ゆうそくこじつ)に通じ、書道・香道・茶道・華道などに秀でた当代一級の文化人であり、知的好奇心の大変強い人でした。
 その家凞の余技として『花木真寫』は作られました。ここには、縦 30 センチほどの 3 巻に125 図の植物が正確に描かれています。画面には植物名の墨書がありますが、こちらも家凞自身によるものです。
『花木真寫』は、日本の植物図譜の嚆矢(こうし)とされている作品です。そのため、本シリーズの第 1 集として、取り上げました。

自然シート.jpg

◎自然の記録シリーズ 第1集
発行日:令和3年(2021)1月22日(金)
料額・種類:84円×10種類(シール式)
シート構成:10枚(縦2×横5)
シート余白:水仙の線画  陽明文庫蔵「花木真寫」
切手デザイン:星山 理佳
版式刷色:オフセット6色
発行枚数:2,000万枚(200万シート)
銘版:凸版印刷

↓(1)水仙(すいせん)
自然1.jpg
↑高さ 15~50 センチほどの多年草で、海岸近くなど湿地に群生します。花は 12~3 月に咲き、芳香があります。
『花木真寫』には、横向きに花が咲く水仙の特徴が的確に描かれています。水仙は人気が高く、福井県を始めとした多くの地方公共団体の花に指定されています。

↓(2)寒菊(かんきく)
自然2.jpg
↑高さ 50~100 センチほどの多年草です。12~1 月に花が咲きます。寒菊は寒さに比較的強く、霜に遭うと葉の色が変わる特質があります。『花木真寫』に描かれているのは、この状態です。

↓(3)菫菜(すみれ)
自然3.jpg
↑高さ 7~11 センチほどの多年草です。3~5 月に濃紫色の花が咲きます。可憐な姿をしたスミレですが、痩せ地でも育つ強い植物です。アスファルトの裂け目からでも生えてきます。
『花木真寫』には「菫菜」と記されていますが、これは平安時代の辞書『和名類聚抄(わみょうるいじゅしょう)』に出てくる言葉です。

↓(4)幣辛夷(しでこぶし)
自然4.jpg
↑高さ 3 メートルほどの落葉中高木です。3~4 月に花が咲きます。細い花弁が開いた姿が神事で使われる紙垂(しで)を連想させることから、シデコブシと呼ばれます。湿地や小さな川沿いで生育します
が、野生種の絶滅が危惧されている植物でもあります。

↓(5)山蘭(ほくろ/しゅんらん)
自然5.jpg
↑葉の長さが 20~50 センチほどの多年草です。3~4 月に淡い黄緑色の花が咲きます。日当たりの良いところに生え、花には淡い芳香があります。『花木真寫』では、葉も部分によって色目に変化をつけて丁寧に描かれています。

↓(6)瓔珞躑躅(ようらくつつじ)
自然6.jpg
↑山地に生える高さ 1~2 メートルほどの落葉低木です。5~6 月に紅紫色の小さな筒状の花が下向きに咲きます。『花木真寫』でも、それが的確に描かれています。瓔珞というのは、仏像や仏堂の装飾具のことです。その形の連想から瓔珞躑躅の名があります。

↓(7)粉團花(こでまり)
自然7.jpg
↑高さ 1~2 メートルほどの落葉低木です。4~5 月に葉や細い枝が見えなくなるほど、多数の白い花が集まって咲きます。枝が垂れる姿が見事です。江戸時代から栽培されていました。
『花木真寫』では葉の裏が緑白色で描かれています。これは粉團花の特徴です。

↓(8)射干(しゃが)
自然8.jpg
↑森林の木陰などやや湿った場所に群生する高さ 50~60 センチほどの多年草です。4~5 月に白っぽい紫のアヤメに似た花が咲きます。平安時代の『和名類聚抄』にも出てくる植物です。
『花木真寫』では花と茎の部分が別々に描かれています。これは植物図譜の性格が表れた部分だといえます。

↓(9)菩薩茨(ぼさつばら)
自然9.jpg
↑5~6 月に深紅色の花が咲くようです。『花木真寫』には、江戸時代の園芸品種を知る上での貴重な
植物が記録されています。この菩薩茨はその一つです。中国に野生する野バラから栽培化されたものと見られています。花の濃淡が描き分けられています。

↓(10)紫陽花(あじさい)
自然10.jpg
↑高さ 1.5~2 メートルほどの落葉低木で、水はけがよく湿潤な場所を好む植物です。6~7 月に花が咲き、開花後は徐々に花色が変わっていきます。古くから日本で愛されてきた花で平安時代の『和名類聚抄』にも出てきます。『花木真寫』には、茎にある皮目もしっかり描かれています。

=======================================


◎本屋大賞、候補作決まる 宇佐見りん・加藤シゲアキら
https://www.asahi.com/articles/ASP1P4SJPP1PUCVL00X.html?iref=comtop_Culture_03
 全国の書店員が売りたい本を投票で決める「本屋大賞」の候補10作品が21日、公表された。受賞作の発表は4月14日。
 候補作には、20日に芥川賞が決まったばかりの宇佐見りんさん「推し、燃ゆ」、直木賞候補に挙がっていた加藤シゲアキさん「オルタネート」や伊与原新さん「八月の銀の雪」が入った。昨年の本屋大賞受賞者の凪良(なぎら)ゆうさんの受賞後第一作となる「滅びの前のシャングリラ」も候補入りした。2008年に本屋大賞を受賞した伊坂幸太郎さんの「逆ソクラテス」は昨年、柴田錬三郎賞を受けている。

 候補作は次の通り。(作品名50音順)

 伊吹有喜「犬がいた季節」(双葉社)▽青山美智子「お探し物は図書室まで」(ポプラ社)▽宇佐見りん「推し、燃ゆ」(河出書房新社)▽加藤シゲアキ「オルタネート」(新潮社)▽伊坂幸太郎「逆ソクラテス」(集英社)▽深緑野分(のわき)「この本を盗む者は」(KADOKAWA)▽町田そのこ「52ヘルツのクジラたち」(中央公論新社)▽山本文緒「自転しながら公転する」(新潮社)▽伊与原新「八月の銀の雪」(新潮社)▽凪良ゆう「滅びの前のシャングリラ」(中央公論新社)

=========================================


◎阪神キャンプ1軍メンバーに佐藤輝ら新人6選手 巨人から加入の山本ら新戦力も
https://www.daily.co.jp/tigers/2021/01/21/0014021175.shtml
 阪神は21日、兵庫・西宮市の球団事務所でスタッフ会議を開き、春季キャンプの1、2軍メンバーの振り分けを発表した。
 ドラフト1位・佐藤輝明内野手(21)=近大=らルーキー6人が1軍に抜てきされ、2年目を迎える西純矢投手(19)、井上広大外野手(19)のドラフト1、2位コンビに、育成契約の小野寺暖外野手(22)も1軍の沖縄で汗を流す。
 またソフトバンクを戦力外となり、阪神に加入した加治屋蓮投手(29)、巨人からトレードで移籍した山本泰寛内野手(27)、前中日で育成契約の鈴木翔太投手(25)の新戦力も1軍に振り分けられた。
 一方で投手では中田、岩田稔、伊藤和らのベテラン勢に望月、野手では植田、熊谷、江越らが2軍スタートなった。
 また、すでに来日している外国人の名前はあるものの、スアレス、ロハス、アルカンタラの3人は名簿には掲載されていない。

振り分けは下記の通り(背番号順、☆は新人)。

 【1軍】(沖縄・宜野座)

 ▽投手(21人)=岩崎、チェン、西純、西勇、岩貞、馬場、藤浪、☆伊藤将、小野、高橋、
   ☆佐藤蓮、谷川、エドワーズ、秋山、斎藤、ガンケル、青柳、加治屋、小川、☆石井大、鈴木

 ▽捕手(4人)=梅野、坂本、☆栄枝、原口

 ▽内野手(10人)=山本、木浪、大山、☆佐藤輝、北條、マルテ、糸原、小幡、☆中野、陽川

 ▽外野手(7人)=近本、糸井、高山、井上、サンズ、中谷、小野寺

 【2軍】(高知・安芸)

 ▽投手(18人)=中田、岩田稔、浜地、及川、尾仲、☆村上、守屋、川原、小林、望月、桑原、
    湯浅、伊藤和、石井将、島本、才木、☆岩田将、牧

 ▽捕手(3人)=長坂、藤田、片山

 ▽内野手(6人)=熊谷、遠藤、荒木、植田、☆高寺、藤谷

 ▽外野手(5人)=江越、島田、板山、俊介、奥山

=========================================

nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | -