So-net無料ブログ作成

瀬戸國勝 漆展、佐藤亮 色絵磁器展(阪急)、張本と伊藤美誠が優勝 [美術画廊]

1月22日(月)   先日、阪急うめだ本店の美術画廊に立ち寄りましたので紹介します。

◎瀬戸國勝 漆展(輪島)
期間:2018年1月17日~1月23日
会場:阪急うめだ本店7階 美術画廊
http://www.seto-kunikatsu.com/
https://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/06/a02/00496784/?catCode=601006
和紙や錫など異素材と組み合わせることで、今までにない漆の可能性を探求。「物を創造し作り上げていく道程がこよなく楽しい」と語る作家による、モダンな漆器。暮らしに新しい潤いを与えてくれます。
瀬戸9.jpg
【略歴】
1945年、輪島生まれ
1973年、偉大な陶工と出会う
1975年、工芸展てふてふを創る
1991年、百盆展に参加(総勢23名)
1993年、ギャラリーQUAIオープン
2005年、ニューヨークに於いて個展
2006年、ウィーンに於いて個展。以後各地にて個展

↓パンフレット(表)
瀬戸1.jpg

↓片口、ます
瀬戸2.jpg

↓根来鉢大
瀬戸3.jpg

↓多用椀楽大 内錫緑
瀬戸4.jpg

↓だえん三段重 朱
瀬戸5.jpg

↓黒根来煮物腕
瀬戸6.jpg

↓合鹿椀布溜
瀬戸8.jpg

【過去の瀬戸國勝展のブログ記事】
2017年1月23日掲載

========================================

◎佐藤亮 色絵磁器展(九谷)
期間:2018年1月17日~1月23日
会場:阪急うめだ本店7階 美術画廊
http://www.giro-ya.com/shopbrand/ct56/
灰青色を帯びた九谷焼の白に、北陸の四季の光や風を映して。九谷の磁土“花坂陶石”に魅せられ、手びねりの造形と淡彩の絵付で表現。花器、皿鉢、蓋物、酒器、陶額など100余点を展観。
佐藤さんは1946年、新潟生まれ。瀬戸と九谷で作陶を学び、古九谷のふるさとである加賀の地に工房を構えました。九谷伝統の五彩とは一味違う、淡い中間色を用いて独自の色絵世界を展開。自らが成形した器に、卓越した筆致で気品溢れる色絵を描き続けています。

【略歴】
1946年 新潟市に生まれる
1970年 早稲田大学卒業
1980年 日本伝統工芸展初入選
1981年 東京で初個展 以後、大坂三越・東京銀座和光本館ホール・福岡三越等で多数個展
1984年 日本工芸会正会員となる
1985年 伝統九谷焼工芸展 優秀賞受賞(以後技術賞など8回受賞) 石川県立美術館買上げ(以後4回買上げ)
1990年 和光・アートサロンにて個展(2006年まで隔年で開催)
1997年 国際色絵陶磁器コンペティション'97九谷 銀賞受賞
1999年 NHK「やきもの探訪」出演
2005年 石川の伝統工芸展 石川県知事賞受賞
2008年 伝統工芸陶芸部会展 日本工芸会賞受賞 和光並木ホールにて個展
2010年 石川の伝統工芸展 鑑査委員 一水会陶芸展 硲記念賞受賞
2011年 和光ホールにて個展
2016年 阪急うめだ本店で個展
現在 日本工芸会正会員、加賀市在住

↓案内状
佐藤1.jpg

↓色絵鉢 あさぎり
佐藤2.jpg

↓色絵角皿 かぜのいろ
佐藤3.jpg

↓左:色絵花器 つきあかり、 右:色絵花器 きりさらさ
佐藤5.jpg

※以上二つの個展は、「金沢・加賀・能登展」の物産展に連携したものです。

=======================================

◎全日本卓球選手権、張本と伊藤美誠が優勝

張本が史上初の中学生王者 水谷破る 全日本卓球男子単
伊藤美誠が3冠達成 全日本卓球、「みうみま」対決制す

↓(朝日新聞デジタルより)
卓球の全日本選手権は21日、東京体育館で女子決勝があり、17歳で高校2年の伊藤美誠(スターツ)が、同学年のライバルで連覇を目指した平野美宇(エリートアカデミー)との「みうみま」対決を4―1で制して初優勝を決め、女子ダブルス、混合ダブルスとの3冠を達成した。女子の3冠は、1960年の山泉和子、2015年の石川佳純に続いて3人目。

卓球の全日本選手権最終日は21日、東京体育館で男女シングルスの準決勝と決勝があり、男子は中学2年生で14歳の張本智和(エリートアカデミー)が史上初の10度目の優勝を目指した水谷隼(木下グループ)を4―2で破り、男女を通じて初の中学生王者に輝いた。

#########################################
nice!(22)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

nice! 22

コメント 6

馬爺

素晴らしい漆器の数々ですね、あのマスで冷を頂くと余計酒が美味しいでしょうね。
by 馬爺 (2018-01-22 09:31) 

たいちさん

馬爺さん、niceとコメント有難うございます。
マス酒ですか。日本酒を嗜む人にとってはたまらないでしょうね。
by たいちさん (2018-01-22 10:48) 

たいちさん

★ルディパパさん、nice有難うございます。

★ADHD大ちゃんさん、nice有難うございます。

★鉄腕原子さん、nice有難うございます。

★ryo1216さん、nice有難うございます。

★はじドラさん、nice有難うございます。

★トレンダー櫻井さん、nice有難うございます。

★tochiさん、nice有難うございます。

★タンタンさん、nice有難うございます。

★middrinnさん、nice有難うございます。

★チャーさん、nice有難うございます。

★@ミックさん、nice有難うございます。

★ありささん、nice有難うございます。

★匁さん、nice有難うございます。

★いっぷくさん、nice有難うございます。

★かずのこさん、nice有難うございます。
by たいちさん (2018-01-22 10:53) 

たいちさん

★ribonribonさん、nice有難うございます。

★足立sunnyさん、nice有難うございます。
by たいちさん (2018-01-22 15:23) 

たいちさん

★kiyokiyoさん、nice有難うございます。

★doraemonさん、nice有難うございます。

★takaさん、nice有難うございます。
by たいちさん (2018-01-22 22:52) 

たいちさん

non_0101さん、nice有難うございます。
by たいちさん (2018-01-24 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。